▼京都で整理収納アドバイザーをしています。


こんにちは!

次男の通う保育園では、
小学校を見据えた習慣づくりのために
徐々におひるねの回数が減り、
2月からはおひるねの時間が、なくなりました。


長男の時から使っていた、子供布団。

振り返れば、使用年数8年!


linecamera_shareimage 165
8年という年月に、ビックリ!月日が立つの、早い〜!!


おひるねがなくなって、お布団が不要になりました。

もうお布団持って、手をつないで保育園に行くこともないと思うと、
さみしい…


linecamera_shareimage 164



お布団を処分すると決めた時、
うちの兄弟が、それぞれ同じコトを言ったんです。


その言葉を聞いて
モノを大事にするってこういうことだよなって思いました。


この記事は、
【捨てる】ってことに、罪悪感があるって方に読んで欲しいです^^



子育てや仕事で毎日があっという間に過ぎてしまうママへ。

ココロも暮らしもラクになる「シンプルな考え方」と「カンタンに片付く仕組みづくり」で、笑顔あふれる家族の時間を作り出す、暮らしサポート 田村麻実子です。

 【ヒストリー】わたしが片付けられるようになったワケ

blogtop

捨てる?捨てない?を悩む時



ここのところ、
「片付けが得意な人だけがしっている、大事な3つの鍵」
テーマに、1DAY講座を開催していて、好評いただいています♡


IMG_3762
参加いただいた方には特典の30分片付け相談がついてます

受講してくださった方からは、

「片付けたいっていう気持ちは強いのに、片付かない理由がわかりました…!」
「だから、今まで片付かなかったんですね…」
「もっと前に知りたかった!!」

って感想をいただきました。


IMG_8245


”捨てない”をメインにしたお片付けっていうのもありますが、
私はどちらかというと、
必要なモノを選んで持つことを大事にしてほしいと思っています。


うちの子どもたちにも、それが伝わればいいなと、いつも思ってます。





さて、子どものお布団の話。
正直、残すか手放すか、ちょっと悩みました。


IMG_8147


まだまだ使えるお布団。。。

下の子がちょっとお昼寝したくなったときに使える?
赤ちゃんが遊びに来たときに、敷いてあげるといいかも?

なんて気持ちもありましたが、、、

そんなことはめったに無い^^;


それに、ヨガマットを使えば
十分代用できる



というわけで、処分することに決定しました。



子供が使っていたモノ。捨てる時にいった言葉



一応、使用していた長男と次男に、別々のタイミングで
「お母さんは、これを手放そうと思います」と伝えました。




IMG_2984

そしたらね、

兄弟がそれぞれ口にしたのは”モノに対する感謝”の言葉でした。


次男はあっさり
「今までありがと〜」

長男(小5)は、使っていたのは5年ほど前ですが
「(8年も)よーがんばったな〜。感謝やね〜」

っていったんですよね。



このモノに対して、感謝の気持ちを持てるかって
モノを手放す時に、めちゃくちゃ大事だと私は思っています。



IMG_8256 2



「今まで役に立ってくれてありがとう」っていう感謝の気持ちは

モノを ”ちゃんと使った” とか ”使い切った” って思える時にだけ
感じられるんじゃないかと思っています。




感謝があると手放せる



わたしはもともと、モノが捨てられないタイプ。


それは、

・せっかく買ったのにもったいない。
また使えるのに、捨てるなんて。
なにかの時に役立つかもしれないし。

と思っていたから。


IMG_2379


そして、それは「モノを大事にする」っていう、どちらかといえば、良しとされる(褒められる?)意識だと思っていました。


でもそれは、
捨てるという罪悪感を持つのが嫌で、行動を後回しにしてただけ
と気づいたのはお片付けを学んでから。



IMG_2119


それに気づいてからは、

「モノを大事にする」ってことは、
必要なモノを選ぶ力を身につけて、大事にできるものだけを持つ

ということだと思っています。


そして、必要じゃなくなった時は、ちゃんと手放す。



IMG_1931 2


ちゃんと役だってくれていたモノを手放す時は、「今までありがとう」という感謝はあっても、罪悪感はありません。


我が家の子ども達が、感謝して手放すことができるようになっていたことに、とても嬉しくなりました。


未来のために捨てる!”気付き”に感謝



今まで、モノを沢山持っていた人が、心機一転してモノを減らすと決めた時、
全てのものに「大事に使った」「使い切った」って思えないこともあると思います。



そうすると、ムクムクと罪悪感が湧いてきがち…


でも、この先 ホントの意味で「モノを大事にする」暮らしを実践するために、
”モノの持ち方を変える”きっかけをくれたのは、その沢山のモノ達。

そんなところに、感謝してみてくださいね^^

IMG_3351



「今は捨てない」という選択をすることは
もしかすると、モノを大事にするという選択ではないのかもしれません。


手放す時に、「今まで役にたってくれてありがとう!」と思えるモノだけで
暮らせたら、すごく快適だと思います。


そんな暮らしのために、感謝して手放す事を実践してみてくださいね^^







ママも子どもも、片付ける力は
人生に必須だと私は思う!
ブロガーさんの片付け記事を参考にしてます。
↓↓↓

子どものお片付け_子育てブログ・テーマ
片付け×子供 _その他生活ブログ・テーマ 
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし その他生活ブログ・テーマ 
断捨離してますか? ライフスタイルブログ・テーマ 




少しずつご登録いただいています^^ものすごく励みになります!!
ご登録いただくとブログの更新通知をLINEにお送りできます♪

\ご登録はこちらから♡/




今日もご訪問くださり、ありがとうございます!
徐々に見てくださる方が増えてきて嬉しいです^^
みなさんの応援のクリックがブログ更新の励みになります!

\ココをポチッ♪で応援お願いします/
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ








2022年4月 グループレッスン開講


片付く仕組みを自分で設計
ーオンラインー
全6回 お片付けプランニング グループレッスン
家もココロも整えて、暮らしを楽しむ時間をつくる!



\コレだけ受けても片付け意識が格段にUP!!/
 スタートアップ講座
片付けが得意な人だけが知っている
「自分らしい暮らしを作るために大切な 3つの鍵」

= 内容 =
・片付けられる人と片付けられない人の決定的な違い
・”自分らしい理想の暮らし”を具体化するワーク
・お片付けを始める前に大事な3つの鍵

◆ 場所:オンラインZOOM
◆ 定員:各3名
◆ 参加費:2,200円
ご希望の方には、受講後30分の個別相談付き!

ー日程ー


・2/15(火)    10:00〜/13:00〜/15:30〜/21:00〜
・2/22(火)    10:00〜/13:00〜/15:30〜/21:00〜
・2/27(日)    10:00〜/13:00〜/15:30〜/21:00〜
・3/2(水)      10:00〜/13:00〜/15:30〜/21:00〜
・3/7(月)      13:00〜/15:30〜/21:00〜
・3/8(火)      10:00~/13:00~/15:30~/21:00~

日程のリクエストもお受けいたします。
  詳細はコチラ→ 1DAY講座
片付けが得意な人だけが知っている 「自分らしい暮らしを作るために大切な 3つの鍵」

スタートアップ講座


  
;






【LINE公式アカウントご登録はコチラ】

ご登録者さま限定のイベントやお得な情報などが届きます♡

友だち追加

\LINE登録でプレゼント!/
LINE公式アカウントにご登録&スタンプをご送信いただいた方に「今度こそ物を手放す!「持つ」「手放す」キッパリ決めちゃうシート」プレゼント中!

図1

PVアクセスランキング にほんブログ村
/////////////////////